まいどおおきに

まいどおおきに!梅雨も中盤?皆さん、釣果はどんなもんですやろか?私も毎回?同じような事ばかり書いていますが、今までこんなによう釣らん6月は初めて?言う位、よう釣りませんでした(汗)。今年がどうのこうの言うところまで、魚を釣ってませんので、何とも言えませんが、外しっぱなしの?6月でした。梅雨明けから秋までが、私が最も好きな琵琶湖の季節です。スーパービッグ?夢見て頑張りますね。

毎年恒例の全日本道楽選手権が6月7日に全国一斉で開催されました。ものの数投で?山根が59cmを釣り上げる?というハプニング発生? 俺がビッグフィッシュ賞や!と、えらい言われましたけど、そこはやはりお客様あっての大会という事で、なだめて?辞退?今年のビッグフィッシュ賞は、岡山・広島地区で参加の直宿真泰選手の49cmとなりました。各地区優勝者には、8月に琵琶湖平安樓で開催される2015 DOWLUCK MASTERSへの出場権利が与えられます。年に一度の最大の釣り大会?皆さんの参加をお待ちしております。全日本道楽選手権に出場された皆様、お疲れ様でした。

6月11日には、EVISU札幌が移転。EVISU by YAMANE SAPPOROとしてリニューアルオープンしました。当初、道楽関係の商品は要らんはず?でしたが、道楽ルアーで幻の魚イトウ?を山根が釣ってきました。しかも2本(汗)。急遽、道楽製ミノー系を送りました。北海道のマニアックなトラウトアングラーの皆様?北海道でも道楽商品買えます!宜しくお願いします。

さて、今月の作品。再販となります。一つ目は、BIWAKO GEORGE。言わずと知れた?釣れ釣れミノー。その実績は、SHANGHAI MIKIEにも劣りません。今更説明も要りませんやろ?二つ目、21SS5R 297。この暗号?解けますか?個人的には大好きなフルサイズのダーターです。基本、アクション時に抵抗のあるダーター系は、柔らかい竿よりは、硬めの竿の方がキレ、音共にいい塩梅なんですが、上顎の形状が浅い為、それほどの抵抗もなく、比較的柔らかい竿でも扱いやすくなっています。失敗なく?スライドダイブもしやすいので、ダーターが苦手な人も一度使ってみて下さい。最後はONO AYU。ジョイントじゃないミノーの中では一番のハイアピール?ハイローリング?その水押しと水流は、子バスを排除?比較的魚のアベレージを上げます。私、ジョイントミノーでは、止める動作をあまり混じえないんですが、ONO AYUの場合は逆に首振りとリトリーブの間でポーズを多用して使ったりします。こちらもお勧めです。まいどおおきに。にしおかでした。

BIWAKO GEORGE

ボディだけでだいたい10.5cm おそよ33g

<はでばす 17,280円>

Lures: image 1 0f 5 thumb

<いわな? 17,280円>

Lures: image 2 0f 5 thumb

21SS5R 297

ボディだけでおよそ13cm だいたい35g

<くさったいちご 11,880円>

Lures: image 1 0f 5 thumb

ONO AYU

ボディだけでだいたい11.5cm およそ33g

<SILVER WORM 11,880円>

Lures: image 1 0f 5 thumb

back
TOPに戻る